桃李不言

ダイソー

ダイソーは、株式会社大創産業が1987年に、「100円SHOPダイソー」を店舗展開して以来、現在も我々消費者にとってありがたい「100円ショップ」の代表的な位置にいます。「ダイソー」や「DAISO」などが通称となり、100円の商品だけでなく、300円の商品や高額商品も扱っていますが、基本的には100円の商品です。

ダイソーの店舗は?
ダイソーの店舗数は、ものすごい勢いで増え続けています。日本国内での店舗数は、2018年3月現在、直営店と代理店を合わせて3,278店舗にものぼり、海外(26か国)での店舗数は1,992店舗です。双方合わせて5,000店舗を超える店舗を構えるダイソーが、東京が一番多いようですが日本全国に展開しています。どの県のどこに店舗があるかの店舗検索は、ダイソーの公式ホームページで確認してくださいね。

ダイソーの商品は?
ダイソーの商品は、正式店舗名「100円SHOPダイソー」ということで、100円(税込108円)で購入できる商品が取り揃えられています。主婦に嬉しい商品や、文房具など、「え?これホントに100円なの?」という優れものの商品がダイソーにはたくさんあります。300円均一やその他高額商品もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ダイソーの営業時間は?
ダイソーの営業時間ですが、10:00から21:00くらいの営業時間が基本です。ダイソーの店舗が大型ショッピングモールに入っていたりすると、そのショッピングモールの営業時間に沿っていることが多いですね。ダイソーの営業時間は一概に言うことができませんので、スマホやパソコンで検索して調べてみてくださいね。

ダイソーのおすすめは?
ダイソンのおすすめ商品はたくさんあるのですが、それぞれ欲しい商品が違うと思いますので、一度、ダイソーに足を運ぶことがおすすめです。私的には、泡立てネットの代わりに洗顔クリームを泡立ててくれる「ほいっぷるん」、ピアスキットがおすすめです。